5000円だけって
借りることはできますか?

5000円だけ借りることってできるですね!

実は、先日、家賃の支払いがピンチでした。。(ノ△・。)

私の家賃は75000円なのですが、銀行口座には7万円しか入ってなかったんです。。5000円足りなかったんです。。

「このままでは家賃が払えない・・・」

こんな不安に襲われました。

たった5000円足りないだけで、実家の親に連絡して5000円だけ振り込んでもらうのもイヤですし、友達に借りるのもイヤだったので、カードローンでお金を借りようと思ったんです。

カードローンって初めてで、できれば借りたくなかったんですが、しょうがないですよね。。他に選択肢がありませんでした(´・_・`)

ただ1つだけ疑問があって、それは「5000円だけって借りられるのかな?」ってことでした。

やっぱり、必要以上の金額は借りたくないですからね。利息も増えるし。

で、調べたところアイフルだけは1000円から借りられるんですよね!

なので、アイフルで5000円だけ借りました。

30日後に一括返済したので利息はたったの73円でしたよ(^_^) 安いですよね!

5000(借りた金額) × 0.18(金利) ÷ 365(年率計算) × 30(借りた日数) = 73.972....

今までカードローンって使っちゃいけないって思ってたんですけど、今回の体験でそれは違うなと思いましたね。

今後はお金に困った時はカードローンを上手に利用したいなって思いました。

だって、いい年した大人が親にお金を借りるとかヤバイじゃないですか。。親にも心配かけちゃうし。

友達にお金借りるのもちょっとイヤですよね。。裏で何言われるか分からないし、ネットでこっそり拡散されたりしたら最悪だし。。

でも、カードローンなら利息は払う必要はありますが、誰に対しても後腐れなくお金を借りることができますからね!

利息といっても、小額の借り入れなら、おまけみたいなものですし!

そもそも、2010年6月に貸金業法が改正されて、グレーゾーン金利ってなくなったらしいですね。

今はどんなに高くても金利は20%までです。

10万円以下ならどこもだいたい18%くらいみたいですよ。借りる金額が大きくなるにつれ、金利も低くなるそうです。

生きていれば、家賃が払えないとかクレジットカードの支払ができないとか、色々とお金に困るシーンがありますからね〜。

今後はカードローンを計画的に使って、お財布ピンチな時を乗りきりたいと思います(^_^)

ちなみに、アイフル以外だとどこも1万円から借りられますよ!

オススメのカードローン

私が5000円借りたいと思った時に調べたカードローンを紹介します!

どの会社もウェブからパソコンやスマホで申し込むことができますし、365日24時間申込ができますよ(^_^)

銀行傘下の大手ばかりなので、ある意味、銀行からお金を借りているのと変わらないですね。

パソコン、スマホから申込できます。360日24時間申込OK!

サービス 実質年率
融資額
審査時間
融資時間
特徴 対象
無利息期間あり
プロミス
4.5%〜17.8%

1〜500万円
最短審査30分

平日9:00〜14:50までにWEB契約完了で当日振込。
三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

借入れ3秒診断。Web契約で当日振込可。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
アコム
4.7%〜18.0%

1〜500万円
最短審査30分

平日9:00〜14:30までに手続き完了で当日振込。楽天銀行に口座をお持ちの場合は土日祝日でも振込可能。
三菱UFJファイナンシャル・グループ
30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
モビット
3.0%〜18.0%

1〜800万円
最短審査30分

平日9:00〜14:50までに手続き完了で当日振込。
三井住友銀行グループ
「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。
10秒簡易審査。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。

利息の計算方法

お金を借りる時は利息の計算方法は知っておいた方がいいと思います。

利息は以下の公式で計算します。

利息 = 借りた金 × 実質年率 ÷ 365日 × 借りた日数

なぜ、途中で365日で割るのかというと、実質年率というように利息って年率計算なんです。

なので、365日で割って1日当たりの利息を出して、そこから借りた日数を掛けて計算するんです。

たとえば、5000円を実質年率18%で借りて14日後に返済した場合の利息は34円です。

5000 × 0.18 ÷ 365 × 14 = 34.52....

1万円を実質年率18%で借りて30日後に返済した場合の利息は147円です。

10000 × 0.18 ÷ 365 × 30 = 147.94....

5万円を実質年率18%で借りて30日後に返済した場合の利息は739円です。

50000 × 0.18 ÷ 365 × 30 = 739.72....

こうやって計算してみると、カードローンの利息って思ったよりも安くないですか?

私はもっと高いイメージがあったので、最初に計算した時はちょっとビックリしたんですけどね。

今は少ない利息でお金が借りられる時代になったんですね〜!

おすすめサイト